【2019年 最新】XM™ (エックスエム)の日本語「口座開設」をわかりやすく解説

XMといえば・・・言わずと知れた海外満足度No.1のFX海外ブローカーです。


同じFXブローカーでも、国内と海外に分けられますが
やはり海外ブローカーと聞くと、ちょっと不安というイメージがあると思いますが
XMは、数ある海外ブローカーの中でも群を抜いて優秀なブローカーです。

この記事では、海外ブローカーNo.1の座に君臨し続ける理由や特徴、
そしてXMの口座開設の手順までを網羅した内容でお届けします。

 

なぜ、XMが選ばれるのか?その理由を紹介

XMが日本のトレーダーに選ばれる理由は幾つか存在します。
その中でもやはり一番の理由は「安心感」だと思います。

ここに幾つかの安心感を与えるXMの特徴を挙げてみます。

・約定力が100%
・最大レバレッジが888倍
・100種類以上の豊富な銘柄
・取引プラットフォームが充実
・入金、出金が早い

一つ一つ見ていきましょう!

 

約定力が100%
注文時の拒否やリクオート一切なし!さらに注文の99.35%を約1秒以内に執行します。
指数取引やスキャルピングなど値動きの大きい時間帯にも強いのです。

最大レバレッジが888倍
日本のFXブローカーは、国内の法律により最大25倍しかレバレッジの設定ができませんが、
XMの場合、1倍~最大888倍までレバレッジが選べます。
さらに預け入れた金額を超える損失(追証)が一切発生させず、
損失リスク限定しながらダイナミックで効率的な運用が可能ということです。

100種類以上の豊富な銘柄
XMでは、FX,CFD,原油、金などのコモディティー、その他、株式指数など
全部で100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃えているので
リスクヘッジやフォートフォリオを組むのにも最適です。

取引プラットフォームが充実
プラットフォームといえば、言わずと知れた世界標準のMT4ですが、
XMではWindows OS以外にMac OSにも対応したMT4が提供されています。

また、Android, iPhoneなどのスマホやモバイル端末などに対応した
最大で7つの取引プラットホームを取り揃えていますので
あらゆるデバイスを使用して、取引環境を整えることも可能です。

入金、出金が早い
海外ブローカーに対する一番の不安は何と言っても資金に対する不安ではないでしょうか?
自分の資金が無事に口座に反映するのか、またせっかくトレードで得た利益分が
きちんと出金されるのだろうか・・・。

そんな風に思っていて、今まで一歩踏み出せなかった人も多いハズ。
でも心配はご無用です!!

XMは、入金は平日だと約1〜3時間、出金は翌営業日には指定した銀行口座に着金されます。

その他、複数の入出金方法を用意しておりますので
用途にあった方法ですぐにトレードが始められます。

 

海外FXブローカーは入金ボーナスも充実!XMは果たして??

XMは無料で口座開設をすると開設ボーナスとして¥3,000分は受け取れます。
もちろん、ボーナスの金額を入金することはできませんが、
ボーナス分を使用してトレードした結果、利益が出るとその利益を全額出金することができます。

例えば、3000円を証拠金に充ててトレードし、1,000円の利益が出た場合、
利益分の1,000円は丸々出金することが可能だということです。

それ以外にも最初の入金額が50,000円だった場合、100%ボーナスが受け取れますので
実際の入金額50,000円➕ボーナス50,000円で合計10万円分のトレードが可能になります。

その後も入金額の20%分がボーナスとして付きますので
10万円入金すると20,000円、20万円入金すると40,000円がボーナス付与されます。

実際の入金額以上にトレードに充てることができるのです。

 

意外と知らないXMP(エックスエムポイント)の存在

上記の入金に対するボーナスだけでも十分に魅力ですが
XMにはまだ以外と知られていないXMP(エックスエムポイント)というボーナスがあります。

これは、トレードを行っていくと、取引したロット数に応じて付与されるポイントボーナスです。

ですので、トレードをすればするほど、どんどんポイントが貯まっていき、
そのポイントをボーナスとして換金することで保有するボーナスの金額がどんどん増えていきます。

また、このXMP(エックスエムポイント)は、現金として換金することも可能です。
ですが、現金に換金すると換金レートがボーナス分よりも減ってしまうのが痛いところです。

 

口座開設も簡単3ステップ

 

このように国内のFXブローカーではもの足りない、でも海外のブローカーは
実際のところどこがいいの?と思っているあなたには打って付けの信頼できる海外FXブローカーです。

また、海外となると日本語じゃ対応できないと思っているかもしれませんが、
XMは日本語にも対応しており、口座開設ページも日本語で書かれてきます。

ただ、入力する文字は英数字になりますので
氏名や住所などはすべて英数字での入力が必要になってきます。

 

それでは実際にXMで口座を開設してみましょう!

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. XMといえば・・・言わずと知れた海外満足度No.1のFX海外ブローカーです。同じ…

カテゴリー

PAGE TOP